SDL Trados Studio 2014 Freelanceを新規購入

      2015/01/01

I work with SDL Trados Studio 2014

「ミッドイヤーセールで最大30%OFF!」ということでしたので、この際思い切って「SDL Trados Studio 2014 Freelance」を購入することに。
ライセンスが1つの通常版(15%OFFで85,000円)と2つのPlus(30%OFFで86,800円)との価格差がわずか1,800円だったため、必要性の有無はさておきとりあえずPlusの方を選びました。ライセンスを2つ持っておけば、将来何かの役に立つことがあるかもしれませんので。

ミッドイヤーセール

まずは以下の情報源などを参照しながら基本的な使い方をざっとつかみ、
あとは実際に使い込んで一日も早く「SDL Trados Studio 2014 Freelance」を高速かつ自在に操れるようにしておきたいと思います。

 -Trados

  関連記事

DSC_2787

作業環境(2015/1/15現在)

ハードウェア 種別 名称 メモ PC 15インチMacBook Pro Retina(Late 20

SDL_Trados_Studio_2014.png

おすすめのTrados Plugin (1)

Tradosのメモリには言語の方向性(ソース言語→ターゲット言語)が定義されています。このため、日英

no image

レバレッジ特許翻訳講座の受講開始から約1ヶ月半が経過しました

3週間ほどブログの更新をサボっているうちに、レバレッジ特許翻訳講座の受講開始から約1ヶ月半が経過しま

SDL_MultiTerm.png

MultiTerm 2014への用語一括登録演習とそれに用いた素材

レバレッジ特許翻訳講座の ビデオセミナー0072「法令対訳の取り方と活用法」 ビデオセミナー0259

FontSize

TradosやWord上で自分の訳文を見直すとき

TradosやWord上で自分の作成した翻訳文を見直すときは、翻訳中に設定していたフォントサイズより

no image

レバレッジ特許翻訳講座S1コース

結局、私は「レバレッジ特許翻訳講座S1コース」を1ヶ月半で離れました。理由は2つあります。 (1)当

no image

『即効解決 SDL Trados Studio 2009』

ざっと読んでみました。Trados購入前の初心者であれば、この本で何となくTradosの雰囲気をつか

no image
レバレッジ特許翻訳講座S1コース

結局、私は「レバレッジ特許翻訳講座S1コース」を1ヶ月半で離れました。理由は2つあります。 (1)当

FontSize
TradosやWord上で自分の訳文を見直すとき

TradosやWord上で自分の作成した翻訳文を見直すときは、翻訳中に設定していたフォントサイズより

DSC_2787
作業環境(2015/1/15現在)

ハードウェア 種別 名称 メモ PC 15インチMacBook Pro Retina(Late 20

SDL_Trados_Studio_2014.png
おすすめのTrados Plugin (1)

Tradosのメモリには言語の方向性(ソース言語→ターゲット言語)が定義されています。このため、日英

no image
本年はありがとうございました。

今年の6月から特許翻訳者になるための準備を開始し(まずは環境面から)、7月に入ってから講座や書籍やネ